それは突然の転勤。。。家を売る事にしました。

私は今の会社に勤めて15年になります。

2年前に他社と合併(買われた?)ことにより、会社名が変わりました。

この2年、会社内のルールがどんどん変わっていき、新しい人との出会いもあり、と他社と合併した事はよかった事だと思っています。

 

しかし、大きく変わった事があります。

それは、本社の場所が変わった事。

 

これまでの会社は本社は大阪だったんですが、合併したことにより本社が東京に変わりました。

人も間接部門の人から順番に東京に移っていき、とうとう営業の私にも声がかかりました。。。

いまさら転職をすることもできず、決意して家族全員で東京に引っ越す事にしました。

 

そこで問題になったのが、家。

まだローンも残っている家をどうするか?

 

1.賃貸に出す

中古で買った一戸建てなので、正直賃貸に出してもローン分も稼げないでしょう。

家の周りの賃貸相場価格も調べましたが、やはりローン分に届かない金額で貸していました。

 

2.売りに出す

これがもっとも現実的かな。

家がローン残高よりも高く売れれば、東京でもマンションを買ったり郊外に一戸建てを買う事ができる。

 

と、いうことで我が家を売りに出す事に決定。

結果的に私は、家を相場よりも高く売れ、住宅ローンも完済することができました。

そんな私が家を高く売れたポイント・方法をメモ書きとして残します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です